TOPページへ 交通事故相談サイト


前月へ 2010/6 次月へ



■【2010/06/01】(91)交差点における右折車と追い越し直進車との事故click!

【2010/06/02】(92、93)丁字路交差点における直線路直進車と右左折車との事故

 

第2章 四輪車同士の事故

(92、93)丁字路交差点における直線路直進車と右左折車との事故


広路・狭路のイラストは掲載していません。

 

 

さて、丁字路交差点の登場です。
日本語では、テイジロですが、最近のネットの質問ではT字型交差点が主流です。
どちらでも構いませんが、T字型交差点が分かりやすいのかな?そんな印象です。
これら以外にも、Y字路の三叉路、5以上の道路が交差する交差点、ロータリーのある交差点が、現実に存在しており、いつの場合でも、十字型交差点を引っぱり出して過失割合を分析することはできません。
ここでは、T字型交差点を説明します。

(94、95)丁字路交差点における直線路直進車と右左折車との事故

一方に一時停止のイラストは掲載していません。

 

Bの一時停止後進入?
Bは、一時停止をしてAの接近を認めています。
ところがAの速度と距離の判断を誤ったことにより衝突をした?よくあるパターンですが、AもBを具体的に確認できた事実があり、これを見逃していれば、Aにも+15%の過失が加算されています。

喧嘩両成敗の論理です。

たわけた質問ですが、まあ、読んでください?


Q掲示板の内容ですが、率直に、今から110当番さんに相談料を約5万円払って依頼し、そして今からあと4ヶ月弱通院治療した場合、後遺障害等級は最高何級とれますか?
頚部と腰部別々に12級併合はできますか?
もっているカードは、初診時の頭部外傷、頸椎捻挫、腰椎捻挫、ストレス障害の診断と、受傷時から訴え続けている、不眠、めまい、頭痛、耳鳴り、食欲不振です。
12級以上がとれるのであれば依頼します。

HPの神経学的検査内容は一通り見ました。

A年齢も、お仕事の内容も、画像所見も不明です。
したがって、12級13号などと安請け合いはできません。
随分と低く見られたもので、対応はお断りします。
今後の相談も中止としてください。

以上です。
交通事故110番 宮尾 一郎

俺は町内会の当番か?この質問には驚きました。
欲ボケしたポンスケ被害者に上から目線で、「5万円払うから、12級をとれ?」突きつけられています。
そうでなくても忙しいのに、朝からプッツンしてしまいました。
冷静な返事としたつもりですが、次の質問は、以下の通りです。

Q弁護士報酬基準と同じく成功報酬10%でも引き受けていただけませんか?

私は報酬の多い少ないを、問題にしているのではなく、それが、他人にモノゴトを頼むときの礼儀作法なのか?
ここまで来て、未だに後遺障害獲得のルールも知らないのか?で、激怒しているのです。
もちろん、追加質問に回答することはありません。

斬り捨て御免、知らん顔です。
保険屋さんも問題含みですが、被害者の側にも問題だらけで、手を抜けません。


■【2010/06/03】(96、97)丁字路における右折車同士の事故click!

■【2010/06/04】(100)道路外出入車と直進車との事故click!

■【2010/06/07】(101)道路外出入車と直進車との事故click!

■【2010/06/08】(102)道路外出入車と直進車との事故click!

■【2010/06/09】(103)対向車同士の事故click!

■【2010/06/10】(104)同一方向に進行する車両同士の事故click!

■【2010/06/11】(105)同一方向に進行する車両同士の事故click!

■【2010/06/14】(106)進路変更車と後続直進車との事故click!

■【2010/06/15】(107)追突事故click!

■【2010/06/16】(108)転回車と直進車の事故click!

■【2010/06/17】(109)転回車と直進車の事故、転回終了直後の事故click!

■【2010/06/18】(110)駐車車両に対する追突事故click!

■【2010/06/21】箸休め?click!

■【2010/06/22】(1)後進中のタクシーに、路外から進入した車が追突click!

■【2010/06/23】(2)救急車との衝突click!

■【2010/06/24】(3)センターオーバー衝突click!

■【2010/06/25】(4)山岳道路での正面衝突事故click!

■【2010/06/28】(5)緊急出動の消防車に100%過失click!

■【2010/06/29】(6)踏切不作動での電車と自動車の衝突click!

■【2010/06/30】(1)交通事故110番 アーカイブ?click!

戻る このページの最初に戻る

TOPページへ 交通事故相談サイト